暇潰しにおかしい素材を考えながら脳を鍛えているわたし

最近の私の暇潰しはオチの起こる問題のネタを感じることです。いつかどこかで聞いた実例の居残るアミューズメントネタを考える売れない芸能人みたいなことをやっています。
方針はただ英知が思い浮かぶまでじっと考え積み重ねるだけだ。ただ私の場合はどっか座禅を組み立てずっと瞑想にふけることに似ていて、一つの行と言えるようなイメージだ。
見た目ただ座ってるだけで何もしていなさそうですが結果はともあれ、日頃から工夫を生み出そうと努めることは、ただ時を無為にあかすより健康にも良いと思っています。
何だかんだ考えていると、ついオフィスの朝礼でしばしば3分間スピーチをさせられたことを思い起こしたり行なう。おのおのしがない内容のスピーチのオンパレードで聞いてる方もくたびれるのでしたが、そんなことを何故できるのか問合せだったうちもありました。ところが最近は働き手にやる気を加え絶えず事業を練り上げる癖をつけさせる結果ではないかと素直に見えるようになれました。ですから私も人間的に顕著成熟したみたいです。
加えて連日何かを考え積み重ねるのは脳を強める最適な進歩のうちですし脳を活性化させバカのガードにもなりそうなので父母にもすすめてみました。

 キレイモ